目元の健康を守るまつ毛

健康なまつ毛

「美容のために、毎日の丁寧なクレンジングと洗顔、保湿は欠かさない!」と言う女性は多いですが、その中で目元用のクレンジング剤やまつ毛美容液を使っている人はどれほどいるでしょうか。

正しいクレンジング

わざわざ目元用のクレンジング剤じゃなくても、「マスカラもしっかり落とせる」と謳っているクレンジングシートやジェルを使っているから大丈夫だと思っている人も多いでしょう。

が、それらによってマスカラやつけまつ毛の接着剤を落とせたとしても、顔全体、つまり「肌」用のクレンジング剤や美容液では、「まつ毛」のケアを十分にできているとは言えません。美容液や保湿剤はまつ毛専用のものを使うことをお勧めします。

「どうも、まつ毛にハリ艶がない」「最近目が乾きがちで辛い…」そんな悩みを抱えている人は、まつ毛や目元のお手入れが十分できていないのではないでしょうか。まつ毛のハリ艶はともかく、目の乾きとまつ毛は関係があるのかと疑問に思われるかもしれませんね。

涙の通り道である涙腺は上まぶたの目尻側にあり、その排出口はまつ毛によってゴミや埃から守られているのです。まつ毛が細くなり、スカスカになってしまうと涙腺に影響が出て、目の乾きにつながる可能性があるという訳です。

目の健康のためにも、ハリ艶のあるしっかりしたまつ毛を保つべく、しっかり日々のお手入れをしてやるのが大切なのです。

まつ毛は「肌」ではなく「毛」です。メイクをする女性は、メイクオフをする際はクレンジング剤を使用しますが、顔全体と同じクレンジング剤では、まつ毛からマスカラやつけまつ毛の接着剤などの汚れを十分に落としきれない可能性があります。

ダメージを残さないために

ダメージを残さず、デリケートな目元をきれいにするには、目元専用のクレンジング剤を使うこと、そしてまつ毛専用の美容液を使うべきでしょう。

日頃から丁寧なまつ毛ケアを続けていれば、まつ毛はしっかり太く、健康に伸びます。健康なまつ毛、そして美しい目元は、毎日のお手入れを丁寧に行うことによって保たれるのです。